MENU

東広島NETZ8のホームページへようこそ

東広島NETZ8(ネッツエイト)は広島県東広島市を中心に活動する少年サッカークラブチームです。

サッカーの基礎となる技術を身につけるとともに子供たちの丈夫な体づくり、考える力、表現力を育てることを目標に取り組んでいます。

【選手たちの通学している小学校】

東広島市内の各小学校・幼稚園・保育園から幼児(年長)~6年生までの子供たちが参加して一生懸命サッカーに取り組んでいます。

・八本松小学校・平岩小学校・川上小学校・寺西小学校・三ツ城小学校・高屋東小学校・龍王小学校・高美ケ丘小学校・東西条小学校・熊野第四小学校・造賀小学校・みどり坂小学校 など

【活動内容】

週2回の練習(八本松)、週末の試合(月2回~4回)

選手の個性を最大限に生かすための基礎の技術を徹底して身につける事を目的とし、将来選手が飛躍するための強固な技術の土台を作ります

サッカーを通じてポジティブな考え方を習慣にし、苦手なことにも自分からチャレンジできる選手を育成します。

サッカーの技術に加え、障がい者スポーツへの関わりや、季節ごとのイベントを通じ、選手たちにサッカー以外のことにも関心を持ってもらい、遊び、学びの中で選手同士のコミュニケーションが取れるように工夫することを心がけています。

※保護者の当番などはございません

東広島NETZ8に興味を持たれた方は、ぜひ無料の体験会にご参加ください。